可愛いギフト

引き出物で感謝を

バラとカード

皆さんは結婚式の準備をする上で力を入れることは何でしょうか。料理であったり演出であったりと見える部分に力を入れることが多いのではないでしょうか。しかし、参列者が意外に見ているのが料理と引き出物や引菓子なのです。特に引き出物には目が行ってしまいます。その理由として、いくらぐらいのものが入っているのだろうと考えてしまうからです。しかし最近の傾向では、この引き出物に力を入れて贈り分けをされる方もいれば予算を削るためにそんなに高くないカタログギフトを入れる方もいます。しかしせっかく結婚式に参列してくださっているのですから、結婚式から帰った後もいい思い出として残るように参列者が行って良かったと感じてもらえるようなものを送るようにしましょう。

引き出物を選ぶときに皆さんは一人ひとり贈り分けをしますか、それとも大半の人に同じものを贈りますか。贈り分けをする場合は、各参列者の好みをしっかりと把握しなければなりませんので、常日頃からアンテナを張ってしっかりと相手を観察しなければなりません。その代わり、結婚式後に大変喜ばれること間違いなしではないでしょうか。しかしもし、それをする自身がないという場合でしたらカタログギフトを贈る方が無難でいいのではないでしょうか。その際にはカタログギフトの設定金額を少し高めに設定することで大変喜ばれる傾向にあるでしょう。これらのことに注意しながら引き出物を選ぶと、大変喜ばれるものをプレゼントすることが出来ます。